私たちはテンションロッドなど建設工事に必要不可欠な丸鋼の引張材を設計・製作する丸鋼2次加工メーカーです。
土平鋳工建材株式会社 TUCHIHIRA FOUNDRY CONSTRUCTUAL MATERIALS
企業情報 事業・製品案内 お問い合わせ お見積り HOME
事業・製品案内
Gブレース(建築−鉄骨工事用)
意匠性を高めた高級ブレースを実現
建築構造用圧延丸鋼(SNR材)を主材としたブレースを新しく開発しました。意匠性も重視して両端はフォークエンド継手を用い、ターンバックル胴(調整・締め付け機能をもつもの)には割枠式ターンバックル胴ではなく機械加工で製作したターンバックル胴を使用しています。
フォークエンド継手やターンバックル胴は大量生産して在庫しておりますのでGブレース全体のコストをかなり抑えることができ、リーズナブルな価格で提供できます。
GブレースにはタイプI〜IIIがラインアップされております。用途・意匠性の重要度に応じて選択いただけます。
 
材質およびサイズ
材料(材質) 降伏点 引張強さ サイズ(ねじの呼び径)
(N/mm2) (N/mm2)
SS400 245(235)以上 400〜510 M12,M16,M18,M20,M22,(M24),(M27),(M30)
SNR400B 235〜355 400〜510 M16,M20,M22,(M24),(M27),(M30)
SNR490B 325〜445 490〜610 M16,M20,M22,(M24),(M27),(M30)
上記以外のサイズについても対応可能です。ただし特殊品扱いとなります。
タイプT
一般的な組み合わせです。ターンバックルにより長さ調整
および緊張を行います。
フォークエンド継手とロッド本体との接合部は
常時固定とし、調節致しません。
ターンバックルとロッド本体との接合部で
長さ調節あるいは緊張します。
タイプU
中間にターンバックルを使用しないため外観的にスマートに見えます。
ただ、ターンバックルがないため長さ調整および緊張にはロッドを回転させなければならず、調整代もフォークエンドのねじ長さの中でとるため小さくなります。
タイプV
壁面・屋根面内で使用する場合、同一面で取り合うことが出来ます。また、中央部はピン接合となっているため若干の変形にも対応できます。
このページのトップへ戻る
事業・製品案内menu
テンションロッド・PC鋼棒(建築−鉄骨工事用、鉄筋コンクリート工事用)
タイロッド・PC鋼棒(土木−港湾・河川工事用)
緊張工事(緊張管理)
Gブレース(建築−鉄骨工事用)
ステンレスGブレース(建築−鉄骨工事用)
パイプエンドクレビス(建築−鉄骨工事用)
パイプエンドクレビス タイプーC (耐震ブレース用)
鋳鋼品(土木建築用)
構造用ピン(土木建築用)
特殊金物(土木建築用)
Copyright(C) TUCHIHIRA FOUNDRY CONSTRUCTUAL MATERIALS All rights reserved.